大学紹介

戻るエコ対策

亜細亜学園は、ハード面とソフト面から
環境問題対策に取り組んでいます。

教育事業として、アジア、世界、地球のためにできることは何だろう――?

「学びの中にエコがある。」をモットーに、学生・教職員が考え、行動を起こしています。

自助協力でエコ活動

亜細亜学園は、武蔵野市ごみ減量資源化推進事業者(Ecoパートナー)に9年連続認定されました。

亜細亜学園は、気候変動キャンペーン「Fun to share」の取り組みに賛同登録しています。

〈2016年3月18日更新〉