学部・大学院

戻る日本経済の現状と展望

日本経済の現状と展望(平成29年度)

現場の実務に携わる官公庁、企業、主要研究機関(シンクタンク)のトップレベルの人材が週替わりで登壇し、専門家の立場から日本経済の景気の現状と展望について講義します。

 

経済学部の専門科目ですが、全学部の学生と市民に開放しています。個別産業・企業について見識を深め、現実経済のダイナミックな動きを直接感じることができる貴重な講義として好評を得ています。

概要

曜日/時間

毎週火曜日(4/18~7/11の間) 14時30分~16時(4時限目)

会場

亜細亜大学2号館 200教室

お申し込み方法

不要(当日、直接会場へお越しください)

受講料

無料

お問い合わせ

0422-36-3407(教学センター教学課)

スケジュール

4月18日(火) 「内外経済の現状と展望」
鈴木 明彦 氏 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 調査部長)

4月25日(火)

「今後の金融を考える」
櫨 浩一 氏 ((株)ニッセイ基礎研究所 専務理事)

5月9日(火)

「ユーロのどこに問題があったのかー国際経済学の立場からー」
法專 充男 氏 (日本大学国際関係学部 教授)
5月16日(火) 「経済をみるポイント」
菅野 雅明 氏 (J.P.モルガン証券(株) チーフエコノミスト)
5月23日(火) 「アベノミクスの検証とトランプリスク分析」
神志名 泰裕 氏 (政治評論家 (元NHK解説委員長))
5月30日(火) 「産業構造の変化と生産性上昇」
宮川 努 氏(学習院大学経済学部 教授)
6月6日(火) 「働き方が日本を変える」
鶴 光太郎 氏 (慶應義塾大学大学院商学研究科 教授)
6月13日(火) 「ワークライフバランスと女性活躍推進策」
矢島 洋子 氏 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 主席研究員兼共生社会室長)
6月20日(火) 「マクロ経済運営の課題」
中村 昭裕 氏 (政策研究大学院大学教授)
6月27日(火) 「不動産取引等の現状と課題」
荒井 俊行 氏 (一般財団法人土地総合研究所 専務理事)
7月4日(火) 「少子高齢化と財政規律」
神田 玲子 氏 (公益財団法人総合研究開発機構 理事)
7月11日(火) 「政府開発援助(ODA)の変遷」
土肥原 洋 氏 (亜細亜大学経済学部 教授)

〈2017年3月21日更新〉