戻る外国人留学生入試

外国人留学生入試(平成30年度)

募集人員

経営学部 経営学科 25名
経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 若干名 ※
経済学部 経済学科 若干名
法学部 法律学科 若干名
国際関係学部 国際関係学科 若干名 ★
国際関係学部 多文化コミュニケーション学科 若干名 ★
都市創造学部 都市創造学科 15名


※ただし、経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科はB方式のみで募集する
★国際関係学部国際関係学科、国際関係学部多文化コミュニケーション学科間の収容定員変更に係る届出書類提出中のため募集人員等を変更することがあります。

出願資格

外国の国籍を有し、下記の1~4のいずれかに該当し、平成30(2018)年3月31日までに18歳に達する者

※なお、下記の(注1)~(注4)の条件をすべて満たすこと

 

  1. 外国において、日本国以外の通常の学校教育における12年の課程を修了のうえ、その国の大学入学資格を有する者および見込みの者
  2. 1に準ずる者で、日本国文部科学大臣が指定する教育施設において、日本国の大学に入学するための準備教育を行う課程を修了した者および修了見込みの者
  3. 1に準ずる者で、スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格(IB Diploma)を有する者および資格取得見込みの者
  4. 1~3のいずれかに準ずる者
  1. 文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験の合格者は含めない

 

  1. 修了見込み・取得見込みの場合は、平成30(2018)年3月31日までに修了あるいは取得すること
  2. 学校教育における12年の課程の中で、日本国の初等・中等教育課程の学校に在学した期間が通算2年以内であること
  3. 日本の大学・短期大学(科目等履修生、聴講、別科を除く)に在籍したことがないこと
  4. 学校教育における12年の課程の中で、日本国内に設置された日本国以外の教育制度による学校において日本国の初等・中等教育課程に相当する課程に在学した期間が通算2年以内であること

出願期間

A方式

平成29(2017)年9月25日(月)~10月3日(火) ※提出書類の郵送は締切日消印有効

B方式/C方式

平成29(2017)年11月6日(月)~11月14日(火) ※提出書類の郵送は締切日消印有効

試験日

A方式

平成29(2017)年11月26日(日)

B方式

平成30(2018)年1月7日(日)

C方式

書類審査

選抜方法

A方式

  • 経営学部 経営学科

 

  1. 日本語(筆記)
  2. 面接
  3. 書類審査

 

  • 経済学部
  • 法学部
  • 国際関係学部
  • 都市創造学部

 

  1. 日本語(筆記)
  2. 英語
  3. 面接
  4. 書類審査

B方式

  1. 日本語
    1. 平成29(2017)年6月または11月に実施の「日本留学試験(EJU)―科目(日本語)<独立行政法人日本学生支援機構>」の試験結果を利用する
  2. 英語(本学独自の試験)
  3. 面接
  4. 書類審査

C方式

  • 経営学部経営学科
  • 経済学部
  • 法学部
  • 国際関係学部
  • 都市創造学部

  1. 日本語  次のaもしくはbのいずれかを使用
  •  a. 平成29(2017)年6月または11月に実施の「日本留学試験(EJU)―科目(日本語)<独立行政法人日本学生支援機構>」の試験結果
  •  b. 平成28(2016)年7月、12月、平成29(2017)年7月実施の「日本語能力試験(JLPT)<公益財団法人日本国際教育支援協会、独立行政法人 国際交流基金>」の試験結果
  •  
  1. (2) 英語  次のaもしくはbのいずれかを使用
  •  a. 平成27(2015)年12月から平成29(2017)年9月までにETS(Educational Testing Service)実施のTOEFL®テストの結果
  •  b. 平成27(2015)年12月から平成29(2017)年9月までにブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構実施のIELTSテストの結果
  •  
  1. (3) 書類審査

合格発表

A方式

平成29(2017)年12月4日(月) Webによる合否発表

B方式/C方式

平成30(2018)年1月15日(月) Webによる合否発表

入学手続期間

A方式

◆第1次手続 平成29(2017)年12月6日(水)~12月15日(金) 入学金・手続書類
◆第2次手続 平成30(2018)年2月15日(木)~2月23日(金) 入学金を除く納入金

B方式/C方式

◆第1次手続 平成30(2018)年1月16日(火)~1月23日(火) 入学金・手続書類
◆第2次手続 平成30(2018)年2月15日(木)~2月23日(金) 入学金を除く納入金

特待生制度

A方式/B方式

1.選抜方法および人数

各学部とも各方式合格者のうち成績上位者(経営学部2名以内、経済学部・法学部・国際関係学部・都市創造学部若干名)で、所定の入学手続期間内に入学手続を完了した者は特待生として認定する。

2.特典

  1. 入学金および当該年度の授業料を免除する。
  2. 2年次以降も前年度の学業成績が当該学部の上位5%以内であるときは、継続して特待生として認定し、授業料を免除する。
  3. 2年次も継続して特待生として認定された場合、亜細亜大学アメリカプログラム(AUAP)留学費用の一部を給付する。

〈2017年5月15日更新〉