亜大スポーツ亜大スポーツ

先週末の試合結果

先週末は、駒澤大学と宇都宮大学と試合を行いました。

先週末の試合の内容としては、選手自身の動きなどは悪くなかったのですが、

些細なミスを自分たちで作ってしまい、自分達で自分達を苦しめるという感じで負けてしまいました。

今週の練習でそれを克服し来週末は良い結果を残せるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくおねがいします!

亜細亜大学 駒澤大学

24-26

15-25

13-25

亜細亜大学 宇都宮大学

23-25

21-25

27-25

19-25

平成25年 関東学生バドミントン 春季リーグ戦 告知

5月3日から5月4日の2日間にかけて、「平成25年 関東学生バドミントン 春季リーグ戦」が行われます。

場所は亜細亜大学の体育館です。

現在6部の亜細亜大学バドミントン部ですが、

ここ最近のリーグ戦では2位という好位置にいます。

毎回手の届きそうな位置にいながらなかなか掴めずにいる入れ替え戦への切符。

今回こそは1位になって入れ替え戦の切符を手にし、5部昇格へ。

その思いを一人一人が胸に日々練習に取り組んでまいりました。

会場もホームである亜細亜大学で行うので、ご声援よろしくお願いいたします。

以下が大会スケジュールです。

5月3日 金曜日 会場:亜細亜大学体育館

第一試合

亜細亜大学 - 順天堂大学

第二試合

亜細亜大学 - 東京工芸大学

第三試合

亜細亜大学 - 産業能率大学

5月4日 土曜日 会場:亜細亜大学体育館

第一試合

亜細亜大学 - 浦和大学

第二試合

亜細亜大学 - 東京理科大学経営学部

12安打の猛攻で國學院大に連勝、勝ち点2

東都大学野球春季リーグ対國學院大2回戦が本日、神宮球場で行われ、本学が5-2で連勝、この対戦カードの勝ち点を獲得しました。
現在勝ち点を2に伸ばし、2位につけています。

試合は1回表に1点を先制されましたが、その裏にすぐに亜大打線が猛反撃。

先頭から2連続ヒットと犠打で1死二、三塁とすると、中村篤人君(経営4)の適時三塁打で2点を奪い逆転。さらに水本弦君(経営1)のタイムリーヒットで1点を加え、3-1に。

3回にも中村篤人君が二塁打で出塁すると、水本君の適時打で1点を加え、6回にはこの日4打数4安打の水本君がソロホームランを放ちダメ押しの1点を奪いました。この日、亜大打線は12安打と奮起しました。

投手陣は九里亜蓮君(経済4)―藤本晃次君(経営4)―諏訪洸君(経営1)の継投でリードを守り切りました。

---------------
國學院 100 000 010 ┃2
亜細亜 301 001 00X ┃5
---------------

リーグ戦中盤の専修大戦は次の予定で行われます。

引き続き、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

▼対 専修大戦
4月30日(火) 10時30分~、3塁側先攻 ※東京六大学野球使用日のため順延
5月1日(水)   13時~、1塁側後攻

5月1日(水) 10時30分~、3塁側先攻
5月2日(木)   13時~、1塁側後攻

------------------------------------------------
※天候等の事情により日程変更の場合がありますので、最新の情報は東都大学野球連盟ホームページでご確認ください。
-----------------------------------------------

アミノバイタルカップ東京都予選決勝進出!!!

平成25年度 第18回東京都サッカートーナメント兼アミノバイタルカップ全日本大学サッカートーナメント関東予選出場チーム決定戦都学連予選
準決勝
4月21日 (日) @亜細亜大学日の出グラウンド

亜細亜大学 vs 明治学院大学
1-1  (PK5-4) (0-1)(1-0)(0-0)(0-0)

13042501.jpg 

 

勝利すれば3年ぶりとなる優勝へ王手をかける大事な一戦。

序盤からリズムを掴み、攻勢に出る亜細亜大学。

しかしながら、何度もチャンス作るも中々ゴールを割ることができません。

すると前半終了間際、相手のミドルシュートが不運にもDFに当たりボールは軌道を変え、ゴールに吸い込まれ失点。

1点のビハインドを追う展開となります。

後半に入るとサイドを起点とした攻撃で何度も決定的な場面を作ります。

そして後半54分。クロスからエリア内で混戦となり、最後はFW3川島優治(経済学部・4年)が倒れこみながらもネットを揺らし同点とします。

その後も何度も決定的な場面を作るも得点は奪えず、そのまま延長戦に突入します。

延長前半6分。MF6今野昭(経済学部・3年)が相手GKと接触。この日、2枚目の警告を受け退場となり10人での戦いを余儀なくされます。

数的不利の中も一進一退の攻防が続き、そのまま延長戦も終了。PK戦に突入します。

亜細亜大学は後攻とし、3人目まできっちりペナルティーキックを決めると明治学院大の4人目のペナルティーキックを

GK1井上雅人(法学部・3年)が鋭いセービングで止めます。その後の4人目、5人目も確実に決めPK戦を制しました。

見事決勝へ進出し、3年ぶりの優勝へ王手をかけることとなりました。

決勝は4月28日 (日)亜細亜大学日の出グラウンド 14時00分kickoff  VS 立正大学 です。

去年の雪辱を果たすためにも、優勝目指してチーム一丸となって戦いたいと思います。

ぜひ、日の出グラウンドで声援を送っていただければと思っています。

応援よろしくお願いいたします。

 

サッカー部の公式ホームページでは、試合の写真、メンバー情報など、より詳しい情報がご覧いただけますので、こちらもチェックしてみてください。

http://www2.asia-u.ac.jp/~soccer/

 

サッカー部の公式Twitterには、試合結果の速報などがツイートされます。是非フォローしてみてください。

アカウント名:asiauniv_soccer

『平成国際大学競技会』

 4月28日(日)鴻巣市陸上競技場にて『平成国際大学競技会』が行われます。今回の記録会は1500m、5000m、10000m、3000m障害に出場します。皆様のご声援よろしくお願いします。出場選手と競技開始時刻は以下の通りです。

【1500m】

6組 11時~

吉田 康太(法3)、大竹 徹(法1)、関口 海月(法1)

8組 11時15分~

渡辺 季雄(法4)、市川 雅(法3)

【3000m障害】

3組 12時~

梅宮 佑介(法1)

【5000m】

3組 13時25分~

藤本 啓太(法3)、門畑 龍星(法1)、矢後 健太(法1)

4組 13時45分~

伊藤 亮(法2)、大槻 豪(法2)、工藤 郁也(法2)、皮籠石 翼(経営1)

5組 14時05分~

横川 祥之介(法4)、山本 和磨(法3)

8組 15時50分~

小野寺 元気(法4)、藤田 司(国関3)、渡辺 晋史(法2)

11組 16時50分~

中田 博生(法3)

12組 17時10分~

渡辺 季雄(法4)

【10000m】

1組 17時30分~

平塚 嵩人(法3)、渡辺 謙一(法2)

2組 18時10分~

難波 美彰(法3)

3組 18時50分~

加藤 貴大(法4)、河田 雅由紀(法4)、佐々木 隆文(法4)、山本 学(法3)

 

國學院大に先勝、山崎君初完投で零封勝利

東都大学野球春季リーグ対國學院大1回戦が本日、神宮球場で行われ、本学が1-0で先勝しました。
 
13042302.jpg
 
【写真=初完封勝利後、チームメートに笑顔を見せる山崎君】
 
晴天の中行われた國學院大との1回戦。
 
本学は3回に1死二、三塁などチャンスを作りますが、要所で打線がつながらず4回まで無得点。
 
0-0で迎えた5回、先頭の原田拓也君(経営4)がレフト前ヒットで出塁、ゴロとフライで2死三塁となると、藤岡裕大君(経営2)がセンター方向へ適時二塁打を放ち1点を奪いました。
13042300.jpg
13042301.jpg
 
今日の先発は山崎康晃君(経営3)。1回戦の先発マウンドを初めて任されました。
6回に二塁、8回に二、三塁とされるなどピンチの場面もありましたが、野手の固い守りと粘りのピッチングでしのぎ、4安打6奪三振の好投で國學院打線を零封しました。山崎君は初完投、初完封勝利をあげました。
 
【写真(左)=渾身のピッチングをみせた山崎君】
【写真(右)=5回チャンスで殊勲打を放った藤岡君】
 
-----------------
亜細亜 000 010 000 ┃1
國學院 000 000 000 ┃0
-----------------
 
試合後、山崎君は「持ち味のストレートで勝負できた。一度マウンドに立ったら最後まで投げることを目標にしているので、これからの自信につながる」とコメント。
 
今季から先発完投型のピッチャーに必要なスタミナ強化を意識してトレーニングを積んできた山崎君。
 
持ち味をいかし、初完投に完封の華をそえました。
 
勝ち点をかけた2回戦は次の予定で行われます。皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。
 
▼対 國學院大2回戦
4月24日(水)13時~、1塁側後攻 ※雨天順延
 
4月25日(木)13時~、1塁側後攻
※プロ野球併用日
 
------------------------------------------------
※天候等の事情により日程変更の場合がありますので、最新の情報は東都大学野球連盟ホームページでご確認ください。
-----------------------------------------------

『チャレンジミートゥinくまがや』結果

 

先日の4月20日(土)、熊谷スポーツ文化公園の陸上競技場にて、公式記録会である『チャレンジミートゥinくまがや』に出場してきました。1500mでは渡辺季雄(法4)、市川雅(法3)が5月18、19、25、26日に行われる関東学生陸上競技対校選手権大会2部のA標準(3分55秒0)を突破し、佐久間祥(法2)もB標準(3分57秒0)を突破しました。また、自己ベストを更新した選手も多く出ました。来月の関東学生陸上競技対校選手権大会に繋がる走りになりました。

結果は以下の通りです。詳しくは、こちらをご覧ください。http://sairiku.net/xoops/newinfo/kekka/2013/H250420r.pdf

【1500m】

6組
今井 慎吾(法2) 4分06秒99 2着 自己新記録
村川 恵太(法3) 4分07秒58 3着 自己新記録
梅宮 佑介(法1) 4分08秒23 4着 自己新記録
恋塚 斗貴(法1) 棄権

7組
加藤 貴大(法4) 3分57秒25 1着 初レース
関口 海月(法1) 4分00秒74 3着
山本 学(法3) 4分01秒27 4着
藤田 司(国関3) 4分04秒71 5着 自己新記録
佐々木 隆文(法4) 4分14秒94 11着
新田 大(法4) 棄権

8組
佐久間 祥(法2) 3分56秒96 1着 自己新記録
大槻 晃靖(法3) 4分08秒64 12着 自己新記録
吉田 康太(法3) 棄権
黒川 城地(法3) 棄権
工藤 隼人(法1) 棄権

9組
渡辺 季雄(法4) 3分52秒97 2着
市川 雅(法3) 3分54秒36 5着

【5000m】

2組
藤本 啓太(法3) 15分50秒26 16着
佐藤 賢(経営3) 棄権

4組
平塚 嵩人(法3) 15分16秒29 16着
羽田 優基(法2) 棄権

5組
渡辺 謙一(法2) 14分53秒14 7着
丸山 弘文(法3) 14分59秒24 13着
川崎 欧(法2) 15分43秒59 34着

6組
中田 博生(法3) 14分34秒77 9着 自己新記録
渡辺 晋史(法2) 15分24秒68 29着
丸尾 尚史(法2) 棄権

7組
渡辺 季雄(法4) 14分36秒41 23着

 

DSC_1075.jpg 

【写真=1500m】

 未完成

本日の試合結果

今日は国際武道大学と試合を行いました。

序盤から相手のリズムを作られ、なかなか亜大のコンビバレーを作れず1、2セットを取られてしまいました。

3セット目になりセッターの渡辺が活躍し国際武道大学を追い込んだものの最後に連続得点を取られ、負けてしまいました。

来週は、亜細亜大学の体育館で行うので必ずや勝利をしたいと思います!

応援お願いいたします!

亜細亜大学 国際武道大学

16-25

15-25

23-25

アミノバイタルカップ東京都予選準決勝進出へ

平成25年度 第18回東京都サッカートーナメント兼アミノバイタルカップ全日本大学サッカートーナメント関東予選出場チーム決定戦都学連予選

4回戦

4月14日 (日) @亜細亜大学日の出グランド

亜細亜大学 vs 上智大学

1-0 (0-0) (1-0)

平成25年度 第18回東京都

この日勝てば関東予選出場権を得られる大事な一戦‼

序盤から亜細亜大学がペースを掴み、

MF7吉光寺俊博(経営学部・2年)が果敢にシュートを打つが相手GKの好セーブによって先制することができない。

前半、相手の固い守備を崩すことができず、0-0で折り返します。

後半に入っても攻め続ける亜細亜大学ですがなかなか点を奪うことができません。

だが後半40分ついに待望の先制点が生まれます。

MF7吉光寺俊博(経営学部・2年)が相手陣地でボールを奪い独走‼冷静にGKとの1対1決めて先制に成功。

その後、上智大学の猛攻を受けますが、

DF4佐藤帆(国際関係学部・4年)を中心としたDF陣が体を張って1点を守りきり試合終了。

1-0で勝利し、関東予選出場権を得ることができました。

準決勝 明治学院大学戦

4月21日 (日)亜細亜大学日の出グランド 11時00分キックオフです。

優勝するためにも大事な一戦です。チーム一丸となって戦います。

応援よろしくお願いします。

本日の試合結果

本日は青山学院大学と試合をしました。

一セット目の出だしから青山学院大学に流れを持っていかれなかなか自分たちのリズムを作れずそのまま一セット目を取られました。

そのまま2、3セットと立て続けに取られ負けてしまいました

明日は、国際武道大学と試合があるので、今日の結果を引きずらないようにし、明日に望みたいと思います。

応援よろしくお願いします!

亜細亜大学 青山学院大学

19-25

17-25

17-25

もっと見る

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ