亜大スポーツ亜大スポーツ

中央大から勝ち点 開幕4連勝

東都大学野球秋季リーグ対中央大2回戦が本日、神宮球場で行われ、本学が4−1で勝利、この対戦カードでの勝ち点を奪いました。現在、勝ち点2で首位にたっています。

試合は初回に北村祥治君(経営2)のタイムリーなどで3点を先制。2回には遠藤雅洋君(経営2)のソロホームランでリードを広げました。

本日の登板は山崎康晃君(経営3)。打たせてとるピッチングを中心に、4安打1失点の好投をみせました。

----------------------------------------
中大 000 000 010 | 0
亜大 310 000 00X | 4
----------------------------------------

次のカードは、2部から昇格した拓殖大学との対戦です。
皆様のご声援をよろしくお願いします。

第4週:対拓殖大
 10月1日(火)10時30分~、三塁側先攻※
 10月2日(水)13時~、一塁側後攻

 10月2日(水)10時30分~、三塁側先攻
 10月3日(火)13時~、一塁側後攻

------------------------------------------------
※天候等の事情により日程変更の場合がありますので、最新の情報は東都大学野球連盟ホームページでご確認ください。
-----------------------------------------------

第46回東京都大学サッカーリーグ

平成25年度 第46回東京都大学サッカーリーグ【1部】後期 第5節

9月22日(日)@亜細亜大学日の出グラウンド

亜細亜大学vs國學院大学

1-1(0-1)(1ー0)

先週、台風のため山梨学院大戦が延期され1週間空いて、國學院大学戦‼︎

序盤、相手の前線から激しいプレスを駆けて放り込んでくるサッカーに圧倒され、前半8分にセットプレーから失点。開始早々、1点を失います。

その後は、粘り強い守備で得点を許さず前半を0対1で折り返します。

後半に入り、相手の運動量が落ちてきて亜細亜大学がペースを握ります。だが、なかなかゴールを奪うことができません‼︎引き分けかと思われた後半ロスタイムにMF9宮崎銀次郎(法学部2年)のシュートがキーパーに弾かれ、それをMF29犀川稔久(経営学部1年)が押し込み同点‼︎その後攻めたてますが試合終了‼︎

終盤、攻め立て同点に追いつくも勝ち越すことはできず引き分けという結果に終わりました。

応援ありがとうございました。

次節、9月29日(日) 11時キックオフ‼

VS 立正大学

@立正大学サッカーグランド(熊谷キャンパス)

関東昇格するためにもここから絶対に落とせない試合が続きます。

応援よろしくお願いします。

【結果】大東文化大学ナイター競技会

 先日の大東文化大学ナイター競技会の結果をお知らせします。
 詳しくはこちらをご覧下さい。http://sairiku.net/xoops/modules/pico/index.php?content_id=209


▼10000m
《1組》
梅宮 佑介(法1) 31分25秒54 2着 自己新記録
岩崎 航也(法2) 31分29秒79 4着 初レース
大槻 豪(法2) 31分37秒60 5着 初レース
皮籠石 翼(経営1) 31分49秒20 7着
今井 慎吾(法2) 31分51秒36 9着
横川 祥之介(法4) 31分57秒11 10着 自己新記録
谷本 啓嗣(法1) 32分13秒58 13着 初レース
大竹 徹(法1) 32分19秒96 14着 自己新記録
藤田 啓生(法1) 32分26秒24 15着 初レース
藤本 啓太(法3) 32分35秒91 16着 初レース
鈴木 雄紀(国関2) 32分45秒23 17着 初レース
川崎 欧(法2) 32分45秒66 18着
伊藤 亮(法2) 32分53秒54 20着 初レース
大久保 賢志(法2) 32分54秒42 21着 初レース
今村 隆誠(法1) 33分11秒10 23着
野原 大滉(経営1) 33分57秒71 26着 初レース


《3組》
河田 雅由紀(法4) 30分18秒32 6着
田口 拓美(法3) 30分秒2766 7着 自己新記録
吉田 豊(法1) 30分35秒41 9着 初レース
丸尾 尚史(法2) 30分36秒54 11着 自己新記録
渡辺 晋史(法2) 30分37秒65 13着 自己新記録
黒川 城地(法3) 30分53秒83 18着 自己新記録
大槻 晃靖(法3) 31分07秒50 20着
山本 学(法3) 31分11秒61 22着
渡辺 謙一(法2) 31分11秒78 23着
矢後 健太(法1) 31分17秒44 24着
新田 大(法4) 31分24秒17 26着
藤田 司(国関3) 31分24秒99 27着 自己新記録
平塚 嵩人(法3) 31分27秒29 28着
山本 和磨(法3) 31分46秒56 32着 初レース
石井 龍麻(法2) 32分22秒14 34着
中田 博生(法3) 32分53秒62 37着


《4組》
鈴木 利弥(法4) 30分12秒04 4着
佐々木 隆文(法4) 30分17秒53 7着
加藤 貴大(法4) 30分25秒31 11着
渡辺 季雄(法4) 30分27秒32 13着


 10月19日(土)に行われます、箱根駅伝予選会に向け、選手・スタッフ一丸となって残りの日々を過ごしたいと思います。そして、今年こそは予選を突破し、1月2,3日に行われる箱根駅伝出場を果たします。
 皆様のご声援よろしくお願い致します。

亜細亜大学陸上競技部

中央大に先勝、九里君完封勝利

IMG_6842.jpg東都大学野球秋季リーグ対中央大1回戦が本日、神宮球場で行われ、本学が1−0で先勝しました。

試合は7回まで両校ともに無得点の投手戦に。
0−0で迎えた8回表の攻撃で、先頭打者の井野川貴大君(経営4)がレフト方向へ二塁打を放ち、原田拓也君(経営4)の犠打で1死三塁のチャンスを作ります。この大事なシーンで長曽我部竜也君(経営3)が高めの難しい投球に対してスクイズを決めました。

長曽我部君は「先輩がたが作ったチャンスを無駄にできないと思った。難しい球だったが何とか決めようと思った」とコメント。気迫で決勝点となる1点をもぎとりました。

投げては九里亜蓮君(経済4)が7安打12奪三振の力投で完封、開幕カードに続き2試合連続で完投勝利を収めました。
九里君は「まだまだ改善の余地がある。色々なことを試しながらよくなっていけたら」と試合を振り返りました。

---------------
亜大 000 000 010 | 1
中大 000 000 000 | 0
---------------

勝ち点をかけた試合は次の予定で行われます。皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

▼対中央大2回戦 9月25日(水)13時~、一塁側後攻(プロ野球開催日)
IMG_6607.jpgIMG_6874.jpgIMG_6875.jpg

------------------------------------------------
※天候等の事情により日程変更の場合がありますので、最新の情報は東都大学野球連盟ホームページでご確認ください。
-----------------------------------------------

昨日と本日の試合結果

今週末は立教大学で宇都宮大学と国士舘大学と試合を行いました。

宇都宮大学とは非常に競り合った試合となりました。相手のエースが決めれば亜細亜大学はコンビバレーで得点を取り、フルセットの末勝利を収めることができました。

国士舘大学とは昨日の疲れからか思うようなプレーが全くできずに相手の思うがままに試合をされてしまい0-3で敗れました。

来週は大東文化大学東松山キャンパスで試合を行いますので、応援よろしくお願いします!

大東文化大学ナイター競技会

 夏休みも終わりに近づいていて、阿蘇合宿、妙高合宿、全体合宿終わり、選抜合宿も終わりに差し掛かっています。

 さて、9月22日(日)に大東文化大学東松山キャンパス総合グランドにて大東文化大学ナイター競技会が行われます。合宿の疲れが出ている時ではありますが、この夏の合宿でつけた力を試すことができる記録会であります。そして、10月19日(土)に行われる箱根駅伝予選会につなげることができると思います。

 競技開始時刻と出場選手は以下の通りです。

▼10000m

《1組目》18時20分~

小野寺 元気(法4)、草刈 捺毅(法4)、横川 祥之介(法4)、伊藤 亮(法2)、今井 慎吾(法2)、岩崎 航也(法2)、大久保 賢志(法2)、大槻 豪(法2)、川崎 欧(法2)、鈴木 雄紀(国関2)、工藤 隼人(法1)、大竹 徹(法1)、皮籠石 翼(経営1)、恋塚 斗貴(法1)、関口 海月(法1)、谷本 啓嗣(法1)、野原 大滉(経営1)、藤田 啓生(法1)、宮長 祐太(法1) 19名

《3組目》19時40分~

河田 雅由紀(法4)、新田 大(法4)、藤田 涼司(法4)、大槻 晃靖(法3)、黒川 城地(法3)、田口 拓美(法3)、中田 博生(法3)、平塚 嵩人(法3)、藤田 司(国関3)、山本 和磨(法3)、山本 学(法3)、石井 龍磨(法2)、工藤 郁也(法2)、佐久間 祥(法2)、丸尾 尚史(法2)、渡辺 晋史(法2)、渡辺 謙一(法2)、矢後 健太(法1)、吉田 豊(法1) 19名

《4組目》20時20分~

加藤 貴大(法4)、佐々木 隆文(法4)、鈴木 利弥(法4)、渡辺 季雄(法4) 4名

以上42名の選手が出場いたします。

阿蘇合宿1.jpg 阿蘇合宿2.jpg

(写真=阿蘇合宿の様子)

妙高合宿1.jpg 妙高合宿2.jpg

(写真=妙高合宿の様子)

第46東京都大学サッカーリーグ戦

平成25年度 第46回東京都大学サッカーリーグ【1部】後期 第3節

9月8日(日)@亜細亜大学日の出グラウンド

亜細亜大学vs東京大学

2-0(0-0)(2ー0)

得点者 亜大 竹中恭丞(53分)

    佐藤 帆(72分)

先週、上位対決で敗れ、離されないためにも絶対に負けられない一戦‼

序盤、東京大学は前線から激しいプレスをかけてきます。それに対し、落ち着いてボールを回して亜細亜大がペースを掴みます。亜細亜大はボールを支配してるものの、コミュニケーションが合わず、なかなか良い形を作れません。それに対し東京大学の一発カウンターで何度かピンチを招きますが落ち着いた守備で前半を0-0で折り返します‼

後半に入り、すぐに試合が動きます。

後半8分、ゴール前でのルーズボールをMF24竹中恭丞(法学部1年)が足で流し込み先制‼竹中のリーグ戦初ゴールでリードを奪います。さらに後半27分にもコーナーキックからDF4佐藤帆(国際関係学部4年)が頭で合わせて追加点‼その後、自分たちのミスから何度かピンチを招きますが集中したディフェンスで得点を許さず試合終了‼

先週の敗戦を引きずらず、東京大学に見事勝利することが出来ました‼

応援ありがとうございました。

暫定順位表です‼今日の勝利で1つ順位をあげて5位につけています。

【1部】第12節終了時

1山梨学院大29(+27)

2東京経済大25(+7)

3日大24(+11)

4明治学院大24(+4)

5亜細亜大22(+3)

6立正大19(+4)

7東大11(-3)

8立教大10(-13)

9國學院大9(-8)

10帝京大2(-32)

次節、9月15日(日) 11時キックオフ‼

VS 山梨学院大学

@亜細亜大学日の出グラウンド

ここから連勝して行くためにも、練習から気を引き締めてやって行きたいと思います‼

応援よろしくお願いします。

青山学院大に連勝、勝ち点1

東都大学野球秋季リーグ対青山学院大2回戦が9月8日に神宮球場で行われ、本学が1対0で連勝、この対戦カードでの勝ち点1を獲得しました。


試合は1回に4番中村篤人君(経営4・青森・私立青森山田高卒)のタイムリーで1点を先制。投手・山﨑康晃君(経営3・東京・私立帝京高卒)が102球・打者30人で完封、1対0で連勝しました。 

青000 000 000|0
亜100 000 00X|1

次の試合予定は下記のとおりです。チームへのご声援をよろしくお願いいたします。

第3週:対中央大
 9月24日(火)10時30分~、三塁側先攻※
 9月25日(水)13時~、一塁側後攻※
 ※プロ野球開催日

------------------------------------------------
※天候等の事情により日程変更の場合がありますので、最新の情報は東都大学野球連盟ホームページでご確認ください。
-----------------------------------------------

本日の試合結果

本日の試合結果です。

本日は亜細亜大学体育館にて大東文化大学との試合でした。

1セット目には、競り合うシーンが見られたものの取られてしまいました。

2セット目は序盤から点差が開き、中盤には追い上げられたものの、取ることができました。

3セット目、4セット目は一進一退で戦い、粘った結果、亜細亜大学が勝ち取ることができました。

今週末の応援に来てくださったみなさん、ありがとうございました。

今回の勝利の勢いに乗って、チーム一同がんばります。

応援よろしくお願いします。

本日の試合結果

亜細亜大学 対 大東文化大学

(左:亜細亜大学 右:大東文化大学)

1セット目 21-25

2セット目 25-23

3セット目 16-25

4セット目 25-15

5セット目 15-13

野球部秋季リーグで白星発進

IMG_5159.jpgIMG_5189.jpg【写真左】=北村君

【写真右】=嶺井君

                                                        東都大学野球秋季リーグ戦が、本日開幕しました。本学の試合は、開会式直後の第一試合で、青山学院大に3対2で勝利。大切な開幕戦を白星で飾りました。先発は九里亜蓮君(経済4)。初回のマウンドに立った九里君は、新しい投球フォームで先頭打者をセンターフライに打ち取り、スタンドのファンを驚かせました。

 

IMG_5240.jpg5回裏に1点先制されるも、6回表、四球の走者を置いて北村祥治君(経営2)がレフトへ2ランホームランを打ち、すぐに逆転。7回は嶺井博希君(経済4)もレフトへホームランを打ち、青学大を突き放しました。

投げては九里君が7奪三振で完投。5回は1死満塁のピンチを1失点に抑え、7回には無死2・3塁を無得点で切り抜けた集中力が勝利を呼び込みました。また、6回・7回の本学の得点は、いずれも2死走者なしからの攻撃で、ワンチャンスをものにする勝負強さが感じられました。

エースの完投勝利と、勝負強い打撃陣。5連覇への期待が膨らむ開幕戦でした。

もっと見る

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ