亜大スポーツ亜大スポーツ

【空手道部】23年ぶり1部昇格!

▲(左から)庭野涼君、庭野裕太君、大里君、大金君、渡邉君

6月4日に行われた平成29年度春季関東学生会定期リーグ戦で、本学空手道部が団体戦2部リーグ優勝および1部昇格を果たしました。団体戦のメンバーは、大里良太君(経営4・東京・私立関東第一高卒)、大金憲龍君(法3・東京・私立目黒学院高卒)、庭野裕太君(法3・埼玉・私立栄北高卒)、渡邉謙太君(経済2・埼玉・私立栄北高卒)、庭野涼君(法1・埼玉・私立栄北高卒)。

4勝1引き分けで勝ち取った今回の優勝。主将の大里君は「団体メンバー全員でチームを盛り上げることができました。また、指導員やOBの方の熱心な指導により、技術面が向上しました」と優勝の要因を振り返りました。

千葉工業大学との入れ替え戦勝利によって部は23年ぶりの1部昇格へ。渡邉君は「1部にとどまるためにチームに貢献していきたいです」、庭野裕太君は「レベルの高い1部で良い試合ができるよう、練習に励みます」と今後の目標を語りました。

秋の同大会からは1部リーグでの出場となります。今後も空手道部へのご声援をよろしくお願いいたします!

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ