戻る人事担当者による模擬面接

人事担当者を相手に本番を想定した
「模擬面接」を実施。
実用的なアドバイス満載で就職活動の大きな糧。

模擬面接の様子

各業界の企業人事担当者が、本番を想定した「模擬面接」を行います。本格的な就職活動に向けて、希望する業界に対し、準備を進めてきたことを人事担当者にぶつけるチャンスです。学生と人事担当者との目線の違いや修正すべき点をチェック、実践的なコミュニケーションスキルを磨きます。

企業で採用面接を行う人事担当者にご協力いただき、学生たちを相手に本番さながらの模擬面接を展開し、具体的かつ適切なアドバイスとともに面接指導を行います。

 

ときには厳しい意見が発せられることもありますが、「良薬は口に苦し」ということわざがあるように、良きアドバイスは時に耳が痛いことが多いもの。本当に学生のためを思って親身に指導してくれた面接官の言葉は、学生の就職活動の大きな糧となっています。

 

〈2016年6月29日更新〉