戻る内定者と語る会・卒業生との語らい

内定者と語る会

採用試験を受ける学生の立場から、
実践的かつ最新の情報を入手。

内定者と語る会の様子

企業側の立場ではなく、採用試験を受ける学生の立場から就職活動の体験談を聞けるのが「内定者と語る会」です。学生たちは、各業界の採用に関する具体的なアドバイス、最新情報を入手できます。

 

「内定者と語る会」は4年生が就職活動のノウハウを3年生に伝えるセミナーで、採用試験の具体的な流れ、グループディスカッションでのテーマなど、採用に関する実践的かつ最新の情報を入手できます。

 

卒業生との語らい

就職活動の情報以外にも、業界や企業に関する
リアルな本音も聞ける機会。

卒業生との語らいの様子

<毎年60名近い卒業生が参加してくれます>

「卒業生との語らい」は、社会で活躍している亜細亜大学の卒業生をキャンパスに迎え、就職活動や業界についてなど、将来に関するさまざまなテーマについて話を聞くことができる機会。

先輩たちの志望理由や試験対策の進め方など、就職活動の体験や業界・企業に関する情報を得ることができます。

また、学生時代の留学経験を自己PRにどのように結びつけたかなど、詳細な情報も収集することができます。

 

〈2016年6月29日更新〉