戻る英語教育センター Center for English Language Education (CELE)

実用外国語教育の実現と新時代の国際コミュニケーションへの対応を目的とした機関。「英語教育法」を修めた外国人英語教員を中心に26名が所属しています。教授法の改善や充実したカリキュラムによる授業の実現を図っています。
 
亜細亜大学独自の英語教育であるフレッシュマン・イングリッシュ、亜細亜大学アメリカプログラム(AUAP)参加学生に対する事前・事後教育、英語教育の教授法の研究、英語圏以外からの外国人留学生に対する英語教育支援、『CELE Journal』の発行などが主な活動です。

〈2015年6月1日更新〉