戻る尾上典子第35回チャリティ・コンサート

尾上典子短期大学部教授の「第35回チャリティ・コンサート」を7月10日(日)に開催します。

コンサートは2部構成で、第1部は「音楽は我が恋人」、第2部は「愛のサーカス」をテーマに全18曲、それぞれ9曲ずつが披露。見どころは、2部の冒頭に世界で唯一犬だけのサーカスを展開する「わんわんサーカス(内田芸能社)」です。ギネス記録を持つ犬たちの演技を間近で鑑賞できる珍しい機会であり、コンサート終了後は、出演した犬たちとの触れ合いコーナーも設けられています。

また、今回のコンサートの最終曲には、亜細亜学園創立75周年を祝して「さあ、ぼくらの」を歌います。この曲は本学園カレッジソングとして創立50周年を記念し、当時法学部の学生だった白鳥園恵氏が作詞、尾上教授が作曲しました。

コンサート会場入り口に募金箱を設置しています。観客の皆様から寄付を募り、全額武蔵野市民社会福祉協議会を通して恵まれない方々へ寄付されます。 詳細は画像をクリックいただきご覧ください。

▽日時 7月10日(日)
18時30分開演
▽会場 3号館講堂
▽入場無料
<2016年06月22日 13時37分>