戻るプライバシーポリシー(個人情報保護方針)

亜細亜学園の個人情報保護に関する方針

本学は、個人の重要な財産である個人情報を保護するために、関係法令を遵守するとともに次の6つの原則を適正に実践いたします。

1. 利用目的の明示と目的以外の利用の禁止

本学が収集する個人情報は、本学の業務又は教育研究活動を遂行するために必要なものに限定し、その目的の範囲内でのみ利用するものであって、その範囲を超えて利用いたしません。

2. 第三者への非開示、非提供

本学の保有する個人情報は、第三者に対して開示又は提供をいたしません。ただし、次の場合を除きます。

(1) 本人の同意がある場合

(2) 法令等に基づく場合

(3) 個人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合等相当な理由がある場合

3. 安全かつ厳正な管理

個人情報への不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩という事態を防止するための措置を実施するとともに、常に正確性・安全性の確保に努めます。

4. 業務委託先の適正管理

業務を委託する場合、委託先に対しても本学が定める保護基準を適用した契約を締結し、個人情報の適正管理に努めます。

5. 保護管理体制

個人情報を取り扱う部署ごとに管理責任者を配置し、個人情報保護について職員の教育及び指導を実施します。

6. お問い合わせ窓口

お問い合わせには、合理的な範囲で速やかに対応いたします。個人情報に関する苦情、訂正及び開示等についてのお問い合わせは、各担当部署にお知らせください。

学校法人亜細亜学園 理事長 越村 敏昭

〈2016年6月10日更新〉