戻るグローバルプログラム(AUGP)

語学力の向上と異文化理解を目的とした、
夏・春休暇中に行われる短期留学。
今までとは違う長期休暇を過ごすチャンス!

  • AUGPの様子

亜細亜大学グローバルプログラム(Asia University Global Program)は、語学力の向上と異文化理解を目的とした、夏・春休暇中に行われる3~5週間の短期留学プログラムです。
学部・学年を問わず参加が可能で、自分の興味のある地域・言語に沿って、15の留学先から選ぶことができます。

AUGPに参加する6つのポイント

3~5週間の「単位認定型」短期留学!

留学中の様子

グローバルプログラムは、春・夏休暇中に研修を行うため、学部の前期・後期の授業に支障が出ることなく参加することができます。

本学の学生が、グローバルプログラムで所定の成績を修めた場合は、参加プログラムに応じて24単位が認定されます。

※認定される単位数は、参加するプログラムによって異なりますので、詳細は入学後に配布される「履修の手引き」をご確認ください。

 

学部、学年に関係なく参加できる!

留学中の様子

全学部1~4年生で、留学先国の言語を履修中・履修済みの学生であれば学部、学年に関係なく参加することができます。

4年間の学習計画に合わせて、留学するタイミングを自分で決めることができるため、留学目標に合わせて様々な参加の仕方ができます。

AUGP参加事例

  • プランA:在学中(1~4年)のいずれかの時期に参加
  • プランB:AUAPに参加する前の準備段階として、AUGPに参加
  • プランC:AUAP参加後、更なるステップアップを図るため、AUGPに参加
  • プランD:交換留学(AUEP)受験前のステップアップとして、AUGPに参加
  • プランE:留学制度フル活用!

AUGP参加事例

※上記以外にも、目的に合わせて様々な留学プランを組み立てることが可能です。

15の留学先から選べる!

留学中の様子

グローバルプログラムでは、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、北米地域の15の留学先から、自分の興味のある地域・言語に沿って留学先を選ぶことができます。

 

<英語圏>

アイルランド、イギリス、オーストラリア(シドニー)、オーストラリア(タスマニア)、カナダ、ニュージーランド、マレーシア

 

<その他の言語圏>

インド、インドネシア、韓国、スペイン、中国、ドイツ、フランス、ロシア

 

 

在学中に何度でも参加することができる!

留学中の様子

在学中に何回でも参加することができます。ただし、卒業要件として算入されるのは最大4単位までです。※詳細は入学後に配布される「履修の手引き」をご確認ください。

 

<参加事例>

  • 1年次 AUGPニュージーランドに参加
  • 2年次 AUAPに参加
  • 3年次 AUGP中国に参加:中国語研修を受けながら、現地でフィールドワーク

現地の学生や他国からの留学生とともに学ぶ!

留学中の様子

英語圏(アイルランド・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・マレーシア、カナダ)、中国、韓国、スペイン、ドイツ、フランス、ロシアは、自分の語学レベルに合ったクラスで他国からの留学生と一緒に留学先の言語を学びます。韓国のプログラムでは、現地の学生と一緒に学習する「トウミ制度」も用意されています。

 

現地に到着後、または出発前にレベルチェックのテストを受け、初級から上級までの自分の語学力に合ったクラスで学ぶことができるため、留学が初めての方だけでなく、他の留学プログラムを経験し、更にステップアップを図りたいという方にもおすすめです。

 

※時期やレベルによっては日本人学生が多いクラスもあります。

「語学研修+α」現地企業見学やインターンシップなども可能!

留学中の様子

プログラムによっては、語学研修だけでなく現地の企業見学やインターンシップを行うことができます。詳細は、大学で配布している各プログラムのチラシをご確認ください。

 

~インターンシップを行っているプログラム~

オーストラリア(シドニー)

 

~現地企業見学を行っているプログラム~

インドネシア、韓国、中国

 

~文化体験やフィールドトリップを行っているプログラム~

インド、インドネシア、韓国、中国

 

〈2017年4月1日更新〉