戻る公開講座・各種課程等

公開講座・各種課程等

公開講座・各種課程等

社会のあらゆる領域が急速に変化し、価値観の多様化が進む現在、 多くの人々が「学びの機会」を求めています。本学は、地域や社会に開かれた大学として、多彩な公開講座の開講や授業公開をしています。各講座や授業は学内の教員はもとより、多くの学外の講師・専門家によって行っており、年齢・性別を問わず幅広い層の受講者のさまざまな分野や関心、それに学ぶ意欲に応えています。各講座、授業のテーマ、日程、お問い合わせ先等の詳細は、各ページでご確認ください。

正課の受講制度

科目等履修生とは、単位の修得を目的として、正規の学生としての身分を持たずに科目を受講できる制度です。

本学では第2部(夜間)や通信制を開設しておりません。全日制で正規の大学生と同じ時間帯の授業に出席します。

社会人を対象とした社会人聴講生制度は、3科目まで(半期2単位の講義科目は0.5科目として計算)聴講ができる制度です。

ただし、資格を取得するための課程科目および正規学生の受講がない科目は聴講できません。なお、この制度では単位を取得することはできません。

講座や催し物

本学では文部科学省から委嘱を受けて、2001年度より夏季集中の図書館司書講習を開講してまいりましたが、2017年度は、諸般の事情により、一旦見合わせることになりました。
なお、2018年度の実施につきましては改めて検討を行う予定です。
2018年度実施については、2018年4月に司書講習ホームページに掲載いたします。

※お問い合わせ等は、上記リンク先からご確認ください。

その他の公開講座

アジア研究所 有料 要申込 前期

例年6月初旬から全5回の公開講座を実施しています。本学の附置研究所であるアジア研究所が、研究成果を広く一般に公開する講座を実施しています。毎年、アジアに関するテーマを設け、内外から専門の講師を招き、アジアに関する最新テーマを取り上げ講義します。

アジア研究所 有料 申込不要

アジア研究所主催のセミナーで、年4回程度開催します。アジアの社会・言語・文化・政治・経済などの変化や社会情勢などから、タイムリーな話題を取り上げて講演します。

経営 無料 申込不要 後期

企業の第一線で活躍中の経営者を講師に迎えて行う講座で、経営学科3年次の必修科目を他学部の学生や市民に開放しています。経営者の豊富な実体験をもとにした「生きた経営学」を学ぶことができます。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

経営 無料 申込不要 前期

ホスピタリティ・マネジメント学科の3年次必修科目を開放するものです。ホテル、ブライダル、フードサービス、ツーリズム、パッセンジャーサービス、そしてクラブマネジメントの各領域から第一線を担う方々を講師としてお招きします。

 

経営 無料 申込不要 後期

ホテルの社会的な機能、それを現実化する事業構造と実務面の仕組み、人事組織の在り方などを理解し、ビジネスの基本を認識するとともに、ホテル産業の特性を学習します。各回、京王プラザホテルのスタッフ専門家がそれぞれの分野から実務面・実践面について講義し、担当教員とのやり取りを通して、ホテル業務についてのそれぞれの理解を深めます。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

経営 無料 申込不要 後期

スポーツホスピタリティの概要を把握するとともに具体的なスポーツ事例に対するオペレーションやプランニングについて学習する導入科目です。具体的には、2020東京オリンピック・パラリンピック及びそのレガシーに向けてスポーツ業界だけではなく、来訪者をお迎えする観点からホスピタリティとの関係性について学習します。オリンピックやパラリンピックに関与されている様々な分野の方々をゲストスピーカーとして招聘します。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

経済 無料 申込不要 前期

企業の幹部や主要官庁から講師を迎えて行う経済学部専門科目を、全学部の学生と市民に開放するものです。産業界の現状や展望・課題などを中心に、現実経済のダイナミックな動きを直接感じることができる貴重な講義として好評を得ています。
 

経済 無料 申込不要 後期

「地域社会における地域金融機関の新たな役割」というテーマのもと、多方面から学んでいきます。各回西武信用金庫から講師を迎え、地方公共団体・NPO 等を対象とした街づくり支援、個人の資産管理支援、事業者への事業支援に対して、地域密着型金融にどのような役割が課され、どのように取り組んでいるかを講義します。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

経済 無料 申込不要 後期

広く社会における租税及び税理士制度に関する理解と知識の普及を図る一環として、東京税理士会所属の税理士を講師に迎えて開講しています。租税制度の体系や租税の現状、問題点等を理解し、社会人として必要な税務知識の習得を目指します。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

経済 無料 申込不要 前期

同講義では、各回、「日本経済団体連合会」の中核的団体である「東京経営者協会会員企業」から代表取締役、人事、人材育成担当の役員や部長クラスの人物を講師に招き、講義を行います。学生が就職活動に適切に対応できるよう、企業や業界に関する情報提供を行うことを目的としています。

無料 申込不要 後期

「市民と法」をテーマに、本学教員と学外の専門家が講師を務め、身近な生活にかかわるさまざまな問題を取り上げて講義します。法学部が主催し、20年以上にわたって開講しています。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

国際 無料 申込不要 後期

国際関係学部専門科目として後期に開講する講義を一般の皆様に公開するもので、講師に国際機関、外務省、NGO、マスコミ関係等の現場で活躍する専門家を招いています。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

全学共通 無料 申込不要 前期後期 

この科目は、全学共通科目です。実体験活動により学生の自学力・課題解決能力・社会的協調性の涵養を促すと共に、市民の皆様と地域課題の解決を目指すものです。「連続討論会」では、市民の皆様、講師、学生が場を共有し、ディスカッションを展開することで生まれる豊富な発想や新しい見方を地域活性化に還元していきます。

 

全学共通 有料 要申込 後期

武蔵野市の寄付講座として毎年様々なテーマに沿った科目を開設しています。本学在学生と共に市民約50人が聴講しています。
※平成29年度後期授業の詳細は8~9月を目途に更新予定です。

有料 要申込 前期

武蔵野市と武蔵野地域の5大学(亜細亜大学・成蹊大学・東京女子大学・日本獣医生命科学大学・武蔵野大学)との連携による講座で、各大学が順次4回ずつ、計20回の講義を行います。

 

無料 要申込 不定期

地域住民の皆様との交流の一環として開催している「1日テニスクリニック」本学テニスコート10面を利用し、本学テニス部の堀内昌一監督と、本学テニス部コーチであり元ナショナルチームメンバー、元全日本チャンピオンの森稔詞コーチ、現役テニス部員たちが、参加者それぞれのレベルに合わせたクラスで、直接丁寧に技術指導や模範試合を行います。
 


〈2017年3月21日更新〉