戻る地域交流活動

地域交流活動

地域交流活動

街づくり未来塾

連続討論会「街づくり未来塾」は実体験活動により学生の自学力・課題解決能力・社会的協調性の涵養を促すと共に、市民の皆様と地域課題の解決を目指します。

上記の4市以外での活動をまとめて掲載しています。

これまでの地域交流活動についての報告書を掲載しています。

地域交流の理念・目的・重点活動分野

亜細亜大学は、地域交流に関する活動を積極的に展開していくにあたり、以下のように理念・目的・重点活動分野を定めています。

1.理念

本学が有する専門的知識、人材、施設などを活用し、地域社会との交流・協力を促進することにより、本学の使命たる人材育成と、より良い社会の形成・発展に寄与する。

2.目的

  1. 学生・教員が地域との交流・協力に積極的に参画することにより、人材育成及び知の活性化を図る。
  2. 知的・人的資源および大学の施設を地域に開放することにより、地域社会のニーズに応え、豊かなまちづくりに貢献する。
  3. 地域社会とともに、国際色豊かで世代を超えた知的創造溢れるコミュニティを形成する。

3.重点活動分野

(1)専門的知識の相互活用

  1. 研究会、委員会などへの教職員派遣。
  2. 講演会、シンポジウム、公開講座などの開催。
  3. 地域社会の人材活用。

 

(2)人的資源の提供及び学習機会の拡大

  1. 小中高等学校での教育支援や連携教育、スポーツ活動支援。
  2. 国際交流・協力や福祉などに関する活動。
  3. 防災・防犯など安全な環境づくりに関する活動。

 

(3)まちづくりのための地域活動

  1. 地域コミュニティ活動への参画。
  2. 環境美化活動やボランティア活動。
  3. 地域のお祭り、イベントなどへの参加協力。

 

(4)地域への施設開放

  1. 図書館、教室などの開放。
  2. 体育館、グラウンドなどの開放。


〈2014年4月1日更新〉