戻る多文化ミュージアム開催

「多文化ミュージアム たべもの編」が武蔵野プレイスで、2月6日に開催されました。これは本学の多文化コミュニケーション学科と、武蔵野市国際交流協会によるいろいろな国の文化を紹介するイベントです。

当日は同協会の会員が、母国の文化を紹介しました。韓国では誕生日に、ワカメスープを食べる習慣があることが紹介されたほか、インドネシアのナシゴレンは、「ナシ」は「お米」、ゴレンは「フライ」という意味ですとそれぞれ解説。さらにモンゴルの楽器、馬頭琴の演奏も行われました。

この「多文化ミュージアムたべもの編」は、2月7日(火)も9時30分から19時まで開催されます。会場は、武蔵境駅南口1分 武蔵野プレイス1階ギャラリーです。

<2017年02月06日 20時01分>