大学紹介

戻る平成21年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)

テーマ:
「低学年のキャリア形成自立支援への取組-教職員一体による-」

1.取組の概要

若者の価値観と新卒雇用環境等の変化に対応し、自立した人材、すなわち、自らの力で将来の生き方や職業選択することができる人材を育むための自立支援を行っている。そのための初年次教育の一環としてゼミナールの中で、新入生キャリアガイダンスを全学的に実施している。その教材として「自己認識」、「職業探索」、「キャリアデザイン」の三つのガイドラインからなる「キャリアデザインガイド1(以下CDG1という)」を開発した。このCDG1を活用したガイダンスは、各学部1年生のゼミナールで教員と職員が共同でファシリティ役を務めることに特徴がある。

 

ゼミナールではワークショップを導入し、学生が他者との関わりを通して自分や社会への関心を高め、社会で求められるコミュニケーション能力、中でも聞く力、話す力、分かり易く伝える力の向上に繋がる取り組みである。

2.補助事業の目的・必要性

本補助事業は、「新入生ゼミ別キャリアガイダンス」の実施により、1年次から先を見据えたグランドデザインを描かせ、具体的な学習計画の策定を図り、充実した学生生活を通して、自立した人材を育むことが目的である。さらに少人数のワークショップを通して、社会人基礎力の能力要素やコミュニケーション能力を高めることが目的である。

 

本補助事業の目的は、「自立した人材を育むこと」を達成するために、キャリアガイダンスを実施し、低学年から「なりたい自分をイメージさせ、それに向かっての努力」のための意識づけをする。具体的には(1)やりたいことやできることは何か及び行動の強みについて、職業適性検査及びコンピテンシー診断を活用して認識させる(自己認識)。(2)適性や強みを活かせる仕事にはどのようなものがあるかを認識させる(職業探索)。(3)その職業に就くために求められる知識やスキルを授業や資格取得講座で体系的に習得させる(キャリアデザイン)。を3つの柱として、学生の職業意識及び自立意識の向上を図ることである。これに伴い、生涯学習課資料室の中に、資格取得講座受講者の少人数ガイダンスや個人相談を行うための環境整備を図る。また、キャリア委員会の中に「評価委員会」を設置し、キャリアガイダンスとキャリアデザインガイド1の評価を行う体制を整える。

3.平成21年度(10月~3月)報告

キャリアセンター生涯学習課資料室の什器類の整備を行い、資格取得講座受講生の少人数ガイダンスや個人相談の他に、卒業生による相談会の環境整備完了に伴い、学生の利用度も上昇した。

 

4.平成22年度報告

(1)亜細亜大学キャリア評価委員会の設置(平成22年5月12日)について

標記について、平成21年度文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」(学生支援推進プログラム)に採択されたことに伴い、以下のとおり委員会を設置した。(第3回部長会にて承認)

a 委員会設置主旨

キャリア形成の基本である「自己理解から職業に対する心構え」について、学生理解度を測ることにより、本学が実施するキャリア科目・キャリアガイダンスの内容を評価し、評価結果をキャリア教育の改善に反映し、学生の自立意識の向上に繋げることを主旨とする。

b 委員構成

委員長:(キャリア委員長)

評価委員:(経営学部・経済学部・法学部・国際関係学部・短期大学部キャリア委員、キャリア科目担当教員他 全11名)

設置期間:平成22年4月1日から平成24年3月31日

情報開示:本学ホームページ上に公開

事務所管:キャリアセンターキャリア支援課

(2)平成22年度キャリア評価委員会議事録(議題)

第1回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成22年7月14日(水) 18時00分~19時30分

場所:第3会議室

議題:

1.キャリア教育評価委員会今後の進め方について

(1)活動主旨について

(2)評価項目について

(3)公開方法について

(4)評価委員会スケジュールについて

  a 評価委員会の設置(平成22年5月12日)

  b 第1回評価委員会(平成22年7月14日実施)

    内容:評価項目の決定と今後のスケジュールについて

  c 第2回評価委員会(平成22年10月13日実施)

    内容:アンケート結果の分析について(案)

  d 第3回評価委員会(平成22年12月8日実施)

    内容:成績及び授業評価結果の分析について(案)

  e 第4回評価委員会

    内容:評価結果を踏まえた課題抽出と改善案の検討(報告書作成開始)

  f 第5回評価委員会

 

2.1、2年次ゼミ・演習別キャリアガイダンスの実施状況について

 

3.「キャリアデザインガイド1」の使用について(確認)

第2回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成22年10月13日(水) 18時00分~20時15分

場所:第3会議室

議題:

  1. 「キャリアデザインガイド1」の内容について
  2. キャリアガイダンス教員用アンケートの内容について
  3. 学生アンケート集計結果について
  4. 次回以降の委員会開催日程について

第3回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成22年12月8日(水) 18時00分~20時00分

場所:第3会議室

議題:

  1. キャリアガイダンス(学生支援推進プログラム採択事業)の公開内容について
  2. 次回以降の委員会について

第4回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成23年1月19日(水) 18時00分~20時00分

場所:第3会議室

議題:

  1. キャリアガイダンス(学生支援推進プログラム採択事業)の公開内容について

 

(3)公務員資料室の活用状況報告

前年度におけるキャリアセンター生涯学習課資料室の環境整備を利用し、資格取得講座受講生の少人数ガイダンスや卒業生による相談会開催の件数を増やし、また個人相談対応も増加した。加えて、公務員志望学生への対応として、警察OBの説明会、模擬面接等の実施を行った。

 

次年度以降も公務員志望、資格取得希望学生への個人相談やグループ相談会・説明会などの実施を図っていく予定である。

 

(1)平成23年度キャリア評価委員会議事録(議題)

(1)平成23年度キャリア評価委員会議事録(議題)

第1回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成23年5月10日(水)18時00分~

場所:第6会議室

議題:

  1. キャリアガイダンス報告書の内容について
  2. 公開スケジュールについて
  3. その他

第2回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成23年6月8日(水)12時10分~12時30分

場所:第1会議室

議題:

  1. 平成21年度大学改革推進等補助金の取組みにおける内容の確認について
  2. 公開スケジュールについて
  3. その他

第3回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成24年2月29日(水)15時00分~

場所:第1会議室

議題:

  1. 平成21年度大学改革推進等補助金の取組みにおける内容の確認および公開スケジュールについて
  2.  キャリア教育評価委員 任期について
  3. その他

 

第4回キャリア教育評価委員会議事録(議題)

日時:平成24年5月16日(水)16時10分~

場所:第2会議室

議題:

  1. 大学改革推進事業の取組みにおける報告書について
  2. その他

 

(2)公務員資料室の活用状況報告

前年度までに環境整備されたキャリアセンター生涯学習課資料室を利用し、資格取得講座受講生の少人数ガイダンスや卒業生による相談会開催の件数を増やし、また個人相談対応も増加した。さらに公務員志望学生への対応として、警察官OBや自衛隊リクルーターによる個人相談やグループ相談会・説明会及び模擬面接の実施を行った。

 

特に今年度においては、公務員志望者への個別進路相談会を12月に集中して行い、延べ64名が参加した。その他に公務員志望者が集まり、備え付けの資料を活用し、毎週火曜日に定期的な勉強会が実施された。

6.各学部の取組みにおける教員の評価

平成22年度

平成23年度

7.学生に関するアンケート結果のとりまとめ

8.実績報告書(文部科学省提出)

9.総括

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、Adobe社のホームページからダウンロードしてください。

〈2014年4月1日更新〉