大学紹介

戻る【教員】岡崎弘樹国際関係学部講師の論文が政治思想学会研究奨励賞を受賞

岡崎弘樹国際関係学部講師が執筆した論文「シリアの知識人は〈反復する暴力〉をいかに理解したか」が、政治思想研究第22号『新時代のデモクラシー』に掲載されました。

本書は、「新時代のデモクラシー」を統一テーマとしてウェブ上で開催された、政治思想学会第28回研究大会の発表報告論文を中心に、公募論文7本と書評8本を収録したもので、岡崎講師の論文は公募論文として「政治思想学会研究奨励賞」を受賞しました。
 

掲載日/放送日 2022年4月
媒体名 『新時代のデモクラシー』  政治思想研究第22号
URL https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784862581433/
<2022年07月16日 09時00分>