大学紹介

戻る五島賞並びに山口年一奨学金授与式

 

2月9日、亜細亜学園五島賞並びに亜細亜学園山口年一奨学金の授与式が行われた。

五島賞は、「故 五島昇会長の遺志に沿い、スポーツ、学術、文化、社会等の諸活動において、本学の名声を高めた学生及び職員を顕彰、奨励するもの」です。
今回は、団体の部として、硬式野球部とセパタクロー部に、個人の部として硬式野球部の3選手が表彰されました。

山口年一奨学金は、「故 山口年一名誉教授の遺志に沿い、会計学に関する資格取得を奨励し、会計専門職の育成に寄与するもの」です。
今回は、大学院生3名と経営学部4年生の計4名が奨学金を授与されました。

学生一人ひとりに対し、栗田学長から賞状と副賞が手渡され、「皆さんの努力は他の学生の模範ともなるもので、その努力に敬意を表したい。今後ますます精進されることを期待したい」との言葉が贈られました。
<2016年02月09日 17時56分>