大学紹介

戻る吹奏楽団が中国・北京で演奏会を開催(8月29日)

 このたび亜細亜大学は、日中国交正常化45周年記念「日中大学生千人交流大会」に中国駐日大使館からの招聘を受け、本学吹奏楽団がこれに参加しました。
 吹奏楽団は、昨年9月にも中国・大連において、学園創立75周年記念演奏会を開催しており、2年連続となる中国での演奏となりました。
 8月29日午後、北京大学百周年記念講堂前広場でのパレードに続き、同講堂において約1時間の記念演奏を披露しました。
 第1部では「オリンピックマーチ」「もののけ姫メドレー」、第2部では「コパカバーナ」や中国民謡「ジャスミン」などを演奏。千人以上の聴衆は、繊細でかつ荘厳な演奏に耳を傾け、エンディングの曲では、聴衆が一緒に歌い、終演後には万雷の拍手が起こるほどの素晴らしい演奏会となりました。
 この大会は、中国の劉副首相をはじめとする政府要人も出席するほどの国家的行事であり、こうした場に本学学生が参加させてもらい、両国の文化交流に大きな功績を残せたことを、学長もたいへん喜んでいました。

<2017年09月01日 10時24分>