大学紹介

戻る二本松市への訪問

福島県二本松市は、亜細亜大学の初代学長太田耕造先生の生誕の地です。

大島学長は11月19日、二本松市を訪れ、三保恵一市長を表敬訪問しました。
本学と二本松市は、平成29年に包括的連携協力に関する協定を結んでおり、これに基づき、教育支援事業及び人材育成事業を進めています。

この日は、市長はじめ副市長、教育長、総務部長ほかの歓迎を受けたのち、大島学長に同行した今津准教授、仲兼任講師、八田地域交流課長との間で、今後の連携事業の継続や、太田先生に関連する資料提供等についての協議と意見交換が行われました。また当日は、本学卒業生(硬式野球部OB)で郡山市議の大城宏之氏も駆けつけてくれました。
<2018年11月20日 16時00分>