学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(第5回)

世界でいま何が起きているのかを直接学ぶことができる国際関係学部設置科目「インターナショナル・フォーラム」が開講中です。
 

第5回の10月20日(月)は、木邨 洗一 氏 (JICA筑波所長)を迎え、「(実際の)政府開発援助」をテーマに講演を行いました。木邨氏はJICA筑波所長として働く中で日々考えることを紹介。データやJICAに届く声、そして自身の目で見てきたことなど、さまざまな方向から政府開発援助のあり方を明らかにしました。


外部講師が担当する回は、⼀般の⽅も聴講可能です。聴講希望者は、直接会場の200教室にお越し下さい。時間は12時50分~14時20分です。

 

年間スケジュールなど、以下のページで詳しく掲載しています。

<2014年10月20日 17時00分>