学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(第10回)

世界でいま何が起きているのかを直接学ぶことができる国際関係学部設置科目「インターナショナル・フォーラム」が開講中です。
 
第10回の11月24日(月)は、「忘れられた日本人ーフィリピン残留日本人2世の国籍回復支援から」をテーマに猪俣 典弘 氏(フィリピン日系人リーガルサポートセンター事務局長)が登壇。フィリピン残留日本人2世の現状を報告するとともに、国籍回復支援の経験談を通して海外で起こっている問題や日本との関係性に目を向けることの重要性を示しました。

外部講師が担当する回は、一般の方も聴講可能です。聴講希望者は、直接会場の200教室にお越し下さい。時間は12時50分~14時20分です。
 
年間スケジュールなど、以下のページで詳しく掲載しています。
<2014年11月24日 17時38分>