学部・大学院

戻るホスピタリティビジネス特講Ⅱ(第8回)

2020年に東京で開催される「オリンピック・パラリンピック競技大会」を中心テーマにホスピタリティのあり方を探る「ホスピタリティビジネス特講Ⅱ」が広く市民に開講中です。

11月18日は公益財団法人 日本オリンピック委員会(JOC)理事の藤原 庸介 氏が登壇し、「『観戦』するオリンピック、『開催』するオリンピック」をテーマに講演を行いました。

藤原氏は「自国開催」の意味や、オリンピックの開催にどのような人々が関わっているかを解説。1964年開催の東京オリンピックを振り返り、オリンピックが社会に与えた影響がいかに大きなものであったかを語りました。更に、2020年の開催に向けた取り組みの事例から、今後の課題を示しました。

同講義は広く一般にも公開されます。
聴講希望者は、直接会場511教室にお越しください。時間は14時30分~16時です。

年間スケジュールなど、以下のページで詳しく掲載しています。

<2014年11月25日 22時31分>