学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る武蔵野地域五大学共同教養講座 本学での全日程を終了(12/20)

武蔵野地域五大学共同教養講座の本学担当講座が、12月20日で全日程を終了しました。

本学開催の共通テーマは、「ことばと多言語社会」で、全4回の講師は全て国際関係学部の小張順弘講師が務めました。
同講座は、12月6日から全4回の日程で、毎週土曜日に開催。「ことば」を使用する人々、文化・社会との関連性を読み解き、フィリピンの多言語社会でどのようなことが起こっているのか、また何が問題とされているのかについて理解を深めました。
<2014年12月20日 10時27分>