学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るホスピタリティマネジメント特別講義

震災当時の様子を語る成ヶ澤氏

外部講師を招き、広く一般にも開放しているホスピタリティマネジメント特別講義が開催されました。本日の講師は、三陸鉄道(株)事業本部の成ヶ澤亨氏で、テーマは「笑顔をつなぐ、ずっと…。~三陸鉄道のホスピタリティ2015~」です。

成ヶ澤氏は、東日本大震災直後、三陸鉄道がどのような取り組みで運転を再開したかを解説。「部分開通に運賃は無料」という当時の対応に、マスコミは「使命感」と報道したが、その言葉に違和感を感じた。「使命感ではなく、地域へのホスピタリティという意識であった」と語りました。

次回の外部講師は、富士屋ホテル(株)営業本部ブライダル事業部富士屋ホテルチェーン次長の真野浩明氏です。日時は、6月11日(木)14時30分から235教室。入場無料、予約不要のため、聴講希望者は直接会場へ。
<2015年05月28日 16時15分>