学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る知財活用アイデアコンテスト全国大会で経営学部髙石ゼミが健闘

知財活用アイデア全国大会実行委員会と西武信用金庫主催による「知財活用アイデアコンテスト全国大会(東日本大会)」が11月28日に開催され、東日本地域から100チームが参加し、各地域から学内選抜された23の大学が競いました。

本学からは、富士通の知財である「ハーフミラーを利用した新車の販売提案技術」について、髙石光一経営学部教授のゼミ生がプレゼンし、トップ5として入賞。表彰を受けました。

入賞した5校は12月12日に京都で開催された西日本大会に出場。亜細亜大学は入賞を逃したものの、全国の舞台で健闘しました。
<2015年12月14日 10時20分>