学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る東京税理士会寄附講座「租税論Ⅰ」(1/12)

各回税理士を講師に迎えて行われる、東京税理士会寄附講座「租税論Ⅰ」が市民にも広く開講されています。

1月12日は、税理士の嶋田惠一氏が「納税者の権利救済」と題し、国税に関する法律に基づく処分に不服がある場合の不服申立制度について、その概要や手順などを事例を挙げて解説しました。

なお今回で、「租税論Ⅰ」の外部講師による講義は終了となります。
<2016年01月12日 11時52分>