学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るインターナショナル・フォーラムを開講(1/18)

国際関係学部の専門科目「インターナショナル・フォーラム」が、本日も開講されました。
外部講師を迎えての講演は本日が最終回。講師は関西学院大学社会学部准教授の白波瀬達也氏です。

白波瀬氏は、「日本における移民と宗教をめぐる課題―カトリック教会の事例を中心に―」と題し、「多文化共生」についてさまざまな具体例やデータを紹介。カトリック教会が多文化共生においてどのような役割を果たすかを解説するとともに、宗教と多文化共生に関する今後の課題を示しました。
<2016年01月18日 18時26分>