学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る新入生研修「出会いの広場」(2016年鬼怒川温泉編)

国際関係学部、法学部、そして、今年度初めて新入生を迎えた都市創造学部は、栃木県鬼怒川で2泊3日の新入生研修を行います。研修では、新入生同士の交流と、同行した教員・先輩学生から4年間の学生生活の過ごし方や学び方を教わります。

1日目

桜の見ごろを迎えた本日、車内では亜大恒例の「他己紹介」や学生歌の練習を通し、和やかなムードの中鬼怒川に向かいました。

今月1日に入学式を終えたばかりの新入生にとって、これから始まるキャンパスライフにはまだまだ不安が多いものです。
研修では、各学部少人数の班ごとに部屋に分かれ、教員との親睦を深めたり、先輩学生からのアドバイスを受けるなど、これからの学生生活を具体的にイメージする機会となりました。

尚、本研修では栗田充治学長が各学部に赴き、「この研修はボランティアとして参加する先輩学生によって支えられています。先輩学生の積極的な姿を見て、自分も能動的に行動できる学生になってほしい」とメッセージを送りました

△先輩の進行で盛り上がる車内

△上京してきた新入生も先輩との地元の話で打ち解けた

△法学部に入学したきっかけを共有

△英語でのコミュニケーションにもチャレンジ(国際関係学部)

△先生の略歴とこれからの学びを語らう

△栗田学長が各学部の会場を訪問

<2016年04月04日 22時04分>