学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る日本経済の現状と展望(4/26)

経済学部専門科目「日本経済の現状と展望」が開講中です。

 

 4月26日は、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社調査部長の鈴木明彦氏を迎えました。テーマは「内外経済の現状と展望」。景気動向が下向きであることや、個人消費が消費増税により下方シフトしたこと、また、円安でも輸出が伸びていないなどの例を挙げ、現状の景気動向について解説しました。

 

 次回は5月10日(火)に、株式会社電通顧問 電通総研上席フェロー(元内閣府事務次官)の浜野潤氏が、「経済政策の課題」をテーマに登壇します。

 

 同講義は広く一般にも公開されます。聴講希望者は、直接会場の200教室にお越しください。時間は14時30分~16時です。

<2016年04月26日 17時30分>