学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る土曜学校亜細亜大学経営学教室を開催しました

サポートに回る本学学生

武蔵野市教育委員会が主催する地域の小学生を対象した土曜学校が7月16日、亜細亜大学を会場に行われました。
参加者は武蔵野地域の様々な小学校から集まった26名の小学5,6年生。当日は本学AUSCPシニア・コミッティに所属する学生が実施・運営に携わりました。

この企画は経営のしくみを学ぶだけでなく、初めて知り合う他校の生徒同士で意見を出し合い、異なる意見に耳を傾ける一連の過程を通してこそ得られる最良の結論を体験することを狙いとして毎年実施されています。

当日はまず本学学生の寸劇によって会社経営のしくみが解説され、その後6つのグループに分かれた小学生が仮想会社の経営者としてシュミレーションを行ったうえ、経常利益を競いました。13時から閉幕までの4時間、会場は終始活発な話し合いの声で賑わい、学生顔負けの真剣な経営戦略が練られました。

 
<2016年07月19日 09時34分>