学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るホスピタリティビジネス特講

ホテル現場のホスピタリティを理解し、同業界の理論と実践を学ぶ「ホスピタリティビジネス特講Ⅰ」(京王プラザホテル寄附講座)が終盤を迎えました。

11月30日の外部講師は、調理部から石田政士氏を迎え、テーマは「調理の役割 安心・安全な食の提供」でした。石田氏は、「1日で使うフルーツは、メロン50個から60個、オレンジ150個、グレープフルーツは100個以上です」と、調理規模の大きさを具体的な数字を挙げて紹介しました。

次回の12月7日(水)は、宴会部ウエディング担当者を迎え、「ホテルウエディングの魅力」をテーマに開催予定です。

この講義は市民にも開放しており、ホテル業界に興味がある学生も、学部を問わず自由に聴講できます。会場は511教室で、16時10分から。予約不要、入場無料。希望者は直接会場へ。

<2016年11月30日 16時54分>