学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る日本経済の現状と展望(4/25)

経済学部専門科目の「日本経済の現状と展望」を広く市民にも開放しています。

25日は、「金融の今後を考える~お金とその未来~」をテーマに、株式会社ニッセイ基礎研究所専務理事の櫨浩一氏が講義を行いました。

櫨氏は、金融機関の3つの機能は「金融仲介」「決済機能」「信用創造」であるとし、その中の「決済機能」について詳しく解説。規制緩和や情報・通信の技術革新によって決済方法が多様化し、現金を扱う機会が減ってきていると説明しました。また、現金利用に関する日本と欧米の違いについても言及。大きな金額の支払いについて、日本では今でも現金を利用することが多いが、欧米では現金払いの上限も決まっており、ほとんど利用することがないとしました。

次回は5月9日(火)。
日本大学国際関係学部教授の法專充男氏が、「ユーロのどこに問題があったのかー国際経済学の立場からー」をテーマに講義します。

▽時間:4時限(14時30分~16時)
▽会場:本学2号館200教室
受講料無料、事前申込不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2017年04月25日 16時05分>