学部・大学院

戻る企業論Ⅰ(4/28)

東京経営者協会からの提供講座「企業論Ⅰ」が開講中です。
同講座では、東京における総合経済団体「一般社団法人東京経営者協会」会員企業から代表取締役、人事、人材育成担当の役員や部長クラスの人物が講師として登壇します。

4月28日は、アートコーポレーション株式会社 人事総務課採用担当の岩嵜 茜氏と、本学OGで東京法人営業部マーケティング課の関矢 茉里子氏が「引っ越し業界の現状と営業職理解について(B to C、B to Bの違い)」をテーマに登壇しました。

両氏はそれぞれ、B to C、B to Bの営業について解説。
岩嵜氏は「引越しの営業は提案営業。お客様に求められて伺い、お客様のニーズを聞いて最適な引越しをプランニングします」と個人顧客への営業(B to C)について語り、関矢氏は法人顧客への営業(B to B)について「企業の社員の転勤にともなう引越し業務を行います。法人担当営業は、ひとり当たり約100社を担当します。企業様からの見積り依頼を増やすための営業活動を展開します」と語りました。

次回の5月12日(金)は、 富国生命保険相互会社 不動産部長の掛川 敏幹氏が、「企業が求める人材像」と題して講義します。
<2017年05月01日 10時32分>