学部・大学院

戻る企業論Ⅰ(5/12)

東京経営者協会からの提供講座「企業論Ⅰ」が開講中です。
同講座では、東京における総合経済団体「一般社団法人東京経営者協会」会員企業から代表取締役、人事、人材育成担当の役員や部長クラスの人物が講師として登壇します。

5月12日は、富国生命保険相互会社 不動産部長の掛川 敏幹氏が「企業が求める人材像」をテーマに登壇しました。

掛川氏は「社会人というのは、プロとしての責任をもつこと。組織の中で周囲とコミュニケーションをとることができ、仕事に前向きに取り組み、自身を高めて学ぶことが求めらる」と語りました。

次回の5月19日(金)は、 東京海上日動火災保険(株) 経営企画部・調査企画グループ次長 兼IT企画部参事/東京海上研究所 主席研究員の牧野 司氏が、「テクノロジで激変する世界~産業、経済、医療、仕事、人の生き方はどう変わるのか?~」と題して講義します。
<2017年05月15日 12時41分>