学部・大学院

戻るホスピタリティマネジメント特別講義

ホスピタリティ業界で活躍する第一人者を外部講師に迎え、市民にも開放している「ホスピタリティマネジメント特別講義」が開講中です。

6月15日は、ロイヤルホールディングス取締役会長兼CEOの菊地唯夫氏が登壇。テーマは「外食産業の持続的成長に向けて~ロイヤルグループの取り組み~」でした。

菊地氏は、増収と減益を繰り返す過去の経営を見直し、持続的成長に向けた日本一質の高い“食”と“ホスピタリティ”を目指す取り組みを紹介。少子高齢化時代を迎え、シニア層やインバウンドをターゲットにした市場の拡大に対応するコントラクト事業やてんや事業、収益の基盤となる機内食事業やホテル事業について解説しました。

次回の外部講師は6月29日(木)日本レストランエンタプライズ執行役員グランクラス担当の高橋園子氏を迎えます。時間は14時30分からで、会場は511教室。聴講希望者は直接会場へ。
 
<2017年06月19日 11時52分>