学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るホスピタリティマネジメント特別講義

外部講師を迎え、広く市民にも開放している「ホスピタリティマネジメント特別講義」が7月27日に行われました。この日の講師は読売新聞編集委員の結城和香子氏です。

結城氏はオリンピック・パラリンピックの取材経験が豊富で、この日のテーマは「2020年東京大会とスポーツの価値」でした。オリンピックの持つ価値の本質について、「理念・倫理・品格・崇高さ、売っているのは『ブランド』。人の心を動かし感銘を刻む影響力」と、解説しました。

同講義はこれが最終回となりましたが、毎回市民が学生と方を並べて受講する姿が見られました。
<2017年07月27日 17時06分>