学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(11/13)

世界でいま何が起きているのか、直接学ぶことができる公開講座。国際機関、外務省、各国大使館、NGO 、報道機関、企業の国際部門、文化人など、国際分野で活躍している著名人が毎回、講師を務めます。
 
11月13日は、東北大学名誉教授・中央大学経済研究所客員研究員の田中 素香氏が「イギリスのEU離脱(Brexit)とEUの将来」と題し登壇しました。
田中氏は、2016年6月に国民投票でEU離脱(Brexit)を決定したイギリスが、これまでEUとどのように関わってきたかを解説。そしてBrexit決定後、総選挙で保守党が大敗し方針も定まらないイギリスの現状と今後について語りました。

次回は11月20日(月)は、アナウンサーで文筆家の師岡カリーマ・エルサムニー氏が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室
受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2017年11月14日 12時45分>