学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(12/18)

世界でいま何が起きているのか、直接学ぶことができる公開講座。国際機関、外務省、各国大使館、NGO 、報道機関、企業の国際部門、文化人など、国際分野で活躍している著名人が毎回、講師を務めます。
 
12月18日は、JICA筑波国際センター所長の高橋政行氏が「私たち自身の生き方と重ねて考える国際協力」と題し登壇しました。

高橋氏はJICAが行う国際協力について解説し、自身が携わった中米での算数教育について「日本の小学生が使う算数の教科書のノウハウが現地の教科書に取り入れられました。さらに教科書を印刷するにあたっては資金をカナダが請負い、二カ国の協力で課題を達成しました」と紹介しました。

次回は12月25日(月)は、サンデンホールディングス株式会社取締役・元早稲田大学経営大学院教授の法木 秀雄氏が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室
受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2017年12月19日 13時59分>