学部・大学院

戻るスポーツホスピタリティ概論(第13回)

オリンピックやパラリンピックに関与されているさまざまな分野の方を講師として迎える「スポーツホスピタリティ概論」。

12月21日は、株式会社三菱総合研究所の仲伏達也氏が登壇。
「東京オリンピック・パラリンピックを社会課題解決に活かす~レガシーの視点~」をテーマに、①オリンピックレガシーとは、②レガシー共創による社会課題解決の可能性、③2020年東京大会は何をのこすべきか、について講義を行いました。

次回は1月11日(木)。早稲田大学スポーツ科学学術院教授の間野義之氏が登壇します。 

▽時間=5時限(16時10分~17時40分) 
▽会場=本学5号館511教室 

​受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2017年12月21日 18時31分>