学部・大学院

戻る日本経済の現状と展望(6/12)

経済学部専門科目「日本経済の現状と展望」が開講中です。

6月12日は、昭和女子大学監事で公益社団法人日本広報協会理事長(元ボスニア・ヘルツェゴビナ大使、元迎賓館長)の山崎 日出男氏が、「東欧を巡る政治経済問題~旧ユーゴスラビア、ボスニア・ヘルツェゴビナから見えてくるもの」をテーマに講義を行いました。

山崎氏は、バルカン半島の歴史とボスニア・ヘルツェゴビナの概要を説明した後、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争後の政治体制を解説しました。また、サラエボの市場や町の様子を映像資料を用いて紹介し、当国についての理解を深めました。

次回6月19日(火)は明治学院大学法学部教授の角田真理子氏が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室
受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2018年06月12日 16時30分>