学部・大学院

戻る企業論Ⅰ(6/22)

東京経営者協会からの提供講座「企業論Ⅰ」が開講中です。
同講座では、東京における総合経済団体「一般社団法人東京経営者協会」会員企業から代表取締役、人事、人材育成担当の役員や部長クラスの人物が講師として登壇します。

6月22日は、清水建設株式会社 人事部人財開発グループ長の綿引秀樹氏が「巨大なものづくりに挑む建設会社の仕事」をテーマに講義しました。

綿引氏は、建設業界の現状と課題、同社の概要や経営などについて解説。また、自身の大学時代のアルバイトを通じ、建設会社に興味を持った経験を語り「自分が興味のない業界や仕事を知るのも大切です。視野を広げてみてください」とアドバイスしました。

次回6月29日(金)は、SBSロジコム株式会社営業本部次長の三身直人氏が登壇します。
<2018年06月22日 11時17分>