学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る日本経済の現状と展望(6/26)

経済学部専門科目「日本経済の現状と展望」が開講中です。

6月26日は、金融広報中央委員会会長の吉國眞一氏が、「暮らしと金融―金融リテラシーの向上」をテーマに講義を行いました。吉國氏は、「金融危機やトラブルの頻発から金融への関心が高まり、金融教育の促進を通じる金融リテラシーの向上が世界的な課題となっている」とし、お金や金融機関の役割などについて説明しました。また、金融広報中央委員会が発行している冊子「大学生のための人生とお金の知恵」、「大人のためのお金と生活の知恵」が受講者全員に配られ、生活していく上での金融リテラシーの習得を促しました。

次回7月3日(火)は、外部講師による講義の最終回。公益財団法人総合研究開発機構(NIRA)理事の神田玲子氏が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室
受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2018年06月26日 16時30分>