学部・大学院

戻るホスピタリティマネジメント特別講義

外部講師を迎え、広く市民にも開放している、ホスピタリティマネジメント特別講義。6月28日は、読売新聞から編集委員の結城和香子氏を迎えました。

結城氏は「2020年東京大会のホスピタリティ」をテーマに登壇。取材したスポーツ現場の体験談を語りながら、「スポーツのホスピタリティ。その究極の目的は、最大限の感動体験の創出と、スポーツの価値を心に刻む手伝いです」と解説しました。

次回の外部講師は7月12日、全日本空輸(株)CS&プロダクト・サービス室CS推進部から濱田歩氏が登壇予定です。時間は14時30分から16時。会場は511教室。広く市民にも開放しており、事前予約は不要のため、聴講希望者は直接会場へ。入場無料。
<2018年06月28日 15時55分>