学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る都市創造学部 留学報告会を開催しました

都市創造学部生による留学報告会が、9月24日から28日までの5日間学内で開催されました。

都市創造学部では、2年次に全員が半年間の留学とインターンシップを経験します。今回の報告会は、第一期生として留学を経験した3年生の代表者が、来年渡航をひかえる1年生に向けて行いました。

中国・上海に留学をした学生は、授業や学生生活について、また大手電機メーカーでのインターンシップ体験を語りました。発表を聞いた栗田充治学長から「日本と中国の都市の違い」を聞かれると、中国のモバイル決済普及率の高さについて挙げ、日本がキャッシュレス化に遅れをとっていることを指摘しました。

その後、日々の生活や費用面についてなど、1年生から挙がった質問を回答。1年生にとって、留学の不安払拭と期待を感じることができた報告会となりました。
<2018年09月28日 14時10分>