学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(10/15)

世界でいま何が起きているのか、直接学ぶことができる公開講座「インターナショナル・フォーラム」が開講中です。国際機関、外務省、各国大使館、NGO 、報道機関、企業の国際部門、文化人など、国際分野で活躍している著名人が毎回、講師を務めます。
 
10月15日は、株式会社日本総合研究所調査部 上席主任研究員の大泉啓一郎氏が「デジタル化するアジア~新貿易立国を考える~」をテーマに登壇。インターネットの普及により、先進国と新興国・途上国の格差が急速に縮んだことを指摘し、今後日本がどう対応するべきかについて「メイド・バイ・ジャパン」と「メイド・イン・ジャパン」の二つの視点から解説しました。

次回10月22日(月)は、原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟会長で元城南信用金庫理事長の吉原毅氏が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室

受講料無料、事前申し込みは不要です。聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2018年10月15日 16時30分>