学部・大学院

戻るスポーツホスピタリティ概論(第5回)

オリンピックやパラリンピックに関与されている様々な分野の方々をゲストスピーカーとして招聘する「スポーツホスピタリティ概論」を開講中です。

第5回となる10月25日は、産経新聞社 特別記者兼論説委員室論説委員の佐野慎輔氏が「スポーツ活性化のために~2020年を中心に大イベントを生かす~」をテーマに講義しました。

佐野氏は、これまで2回以上オリンピックを開催したことがある都市が2020年の東京を含めて5つあるのに対し、2回目のパラリンピックを迎えるのは東京が初めてであり、非常に重要な意味を持っているとしました。また、国際オリンピック委員会(IOC)について、成り立ちや財政規模などを詳しく解説したほか、2020年東京大会が目指すものとして、「復興の後押し」や「共生社会の実現」などを紹介しました。

次回は11月8日(木)。公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)、流通経済大学スポーツ健康科学部スポーツコミュニケーション学科准教授の藤原庸介氏が登壇します。

▽時間=5時限(16時10分~17時40分)
▽会場=本学5号館511教室

受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2018年10月25日 20時09分>