学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る【後期】街づくり未来塾(11/13)

「まちを知り、住み続けられるまちの未来像を描く」をテーマに、「街づくり未来塾」(全4回)が開講中です。同講座では、地域社会と大学が相互理解を深め、豊かな街づくりを目指します。

11月13日の第1回は武蔵野市環境部長の木村浩氏が登壇し、「武蔵野市の循環型まちづくり」と題し講義しました。

木村氏はSDGs(持続可能な開発目標)の話題を取り上げた後、近年の環境問題をいくつか紹介。マイクロプラスチック問題について触れ、「世界的に起きているこのような問題をしっかり把握してほしい」と受講者に呼びかけました。また、武蔵野市環境部が取り組むさまざまな環境保全についても紹介しました。

 次回は12月4日(火)、株式会社電通ソリューション開発室ソリューションディレクターの斉藤徹 氏が「吉祥寺らしさ、武蔵野らしさを活かしたまちづくり」をテーマに登壇します。

 事前申し込み不要、入場無料。時間は14時30分から16時まで。聴講希望者は5号館523教室へ直接お越しください。
<2018年11月13日 16時30分>