学部・大学院

戻るインターナショナル・フォーラム(11/26)

世界でいま何が起きているのか、直接学ぶことができる公開講座「インターナショナル・フォーラム」が開講中です。
 
11月26日は瀬川正仁氏(ノンフィクション作家)が登壇し、「学校について考えてみよう」をテーマに講義しました。瀬川氏は、18世紀イギリスで起こった産業革命がきっかけとなり公教育が始まった経緯を紹介し、時代背景が変化したことで、子どもたちが学校に行く目的も変化したことを説明。その後さまざまな要因により、「不登校」や「いじめ」が激増したものの、それが隠蔽されている現実をデータを参照しながら解説しました。

次回12月3日(月)は、関根健次氏(ユナイテッドピープル㈱代表取締役)が登壇します。

▽時間=4時限(14時30分~16時00分)
▽会場=本学2号館200教室

受講料無料、事前申し込みは不要です。聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2018年11月26日 16時50分>