学部・大学院

戻るスポーツホスピタリティ概論(第13回)

スポーツホスピタリティの概要を把握するとともに具体的なスポーツ事例に対するオペレーションやプランニングについて学習する導入科目「スポーツホスピタリティ概論」を開講中です。

第13回となる1月10日は、FC東京 地域コミュニティ統括部長、一般社団法人 東京スポーツクロスラボ代表理事の久保田淳氏が「スポーツで挑む社会貢献」をテーマに講義しました。

久保田氏は、「地域にとって『なくてはならない存在』となるように」、「地域のみなさまとともに成長する」といったFC東京の理念を紹介。地域との連携にあたっては社会の課題を知ることが大切であると語り、分身ロボット「Orihime」を使って、病院にいながらスタジアムで観戦している気分を味わえる取り組みなど、具体的な事例を紹介しました。

外部講師最終回となる次回は1月17日(木)。
早稲田大学スポーツ科学学術院教授の間野義之氏が登壇します。

▽時間=5時限(16時10分~17時40分)
▽会場=本学5号館511教室

受講料無料、事前申し込み不要のため、聴講希望の方は直接会場までお越しください。
<2019年01月10日 18時29分>